<< Firefox 3.5正式版 | main | 麻生内閣支持率7月 >>
Fon


事業所のネット環境を無線LANにする必要性が出てきた。。。
それまでは、iPhoneでメールを確認する場合、他所のパスワードのかかっていない無線LANを勝手に使っていたのだが、新しく入ってきたスタッフが同じくiPhoneを持っており、「他所の無線LANを利用しよう」とはさすがに言えなくて、対応することにした。(笑)

で、この際だから前から気になっていたFonを利用しようと思い調べてみると、新しいタイプのモノが出ていた。

FON機能搭載 無線LANルータ FON2202E(アマゾンの価格はしょっちゅう変動するが、今のところ¥5.980-)このタイプは無線LAN環境にHDを突っ込み共有することができる。そして、Picasaやflickr、YouTubeなどにもプラグインを利用することで自動投稿できたりするらしい。^^FonのコンセプトはFonって一体何?



せっかくだからという事でHDはBUFFALO TurboUSB機能/省電力モード搭載HDD 1TB HD-HES1.0TU2(これも今のところ¥11.360-)量販店などでよくみかける同社のタイプはHD-CN1.0TU2(¥9480-)これはHDの回転数が5400のモノ!¥2.000-ほどの差で7200回転のモノがあるのでそちらを選択した。最もそれ以外になんやかんやと付加価値があるようだが・・・映像製作が本業なのでHDには色んな薀蓄がある。それらも含めてそれはまた後のお話。(笑)

という事で、事業所も無線LANにして、また一部を公開する事によって他の場所でFon環境があればiPhoneで自由に使えるようになる!ようなので、何かしら楽しみではある。^^




ロジクール V450 Nano コードレス レーザーマウス¥3.555-
無線LANに外付けHDまでワイヤレスで使えるようになるわけですから、マウスも定番のワイヤレス・マウスに^^この間、1つ買ったのですが使いがってが良く事業所のノートPC用にもうひとつ!ということで衝動買い。(^。^;)

新しがりなので、コードレス・マウスなるモノが出た時にすぐに買って失望した経験があり、猜疑的だったのですが・・・マウスパッドも必要ないし、今やワイヤードと遜色ありません。
| Mono | 18:50 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
ううむ。世の中どんどん進化して・・・。
とてもるーくさんにはついていけませんね。
iPhoneは使ったことないし、もちろんもってないし。
ワイアレスマウスがそんなにいいのなら、
リカバリ騒動が済んだら(もう終わりですけど)
それから導入してみますかね。
マウスパッドもいらないとは知りませんでした。
| tanupon | 2009/07/07 3:00 PM |

昔はねボールマウスなんかにもこだわりがありましたけど
最近はレーザーマウスになってどれもこれも似たようなモノ
ばっかりですから・・・ならワイヤレスを!ということで
利便性だけを追求してみました。(笑)

iPhoneも持っているだけでほとんど使いこなせていません(^。^;)
| るーく | 2009/07/07 3:10 PM |










http://kaizin.jugem.cc/trackback/1031
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ