<< 軽いセキュリティーソフト | main | キリンフリー >>
ノートPCのチューンアップ2


前回「ノートPCのチューンアップ」でメモリーの増設、並びに内臓HDの交換を済ませシステムのチューンも施したが、これだけでは当たり前すぎて面白くない。という事で、話題の「USBメモリーをさすだけで高速化!」を試してみる事になった。

eBoostr ってどんなソフト?
eBoostr はUSBメモリーなどの外部接続型のフラッシュメモリーデバイスや空きメモリーをHDDキャッシュとして利用して、PCのパフォーマンスを向上させます。メモリーデバイスを4つまで利用することができ、PCのスピードアップが安価に行えます。
eBoostr は「最近PCの動きが遅くなった」「PCが古く、ソフトがなかなか起動しない」といったPCで最大限の機能を発揮します。”なんとなくの速さ”ではない、”実感できる速さ”をお試しください。
eBoostr詳細&評価
USBメモリーは常時刺しっぱなしにするとPCの持ち運びに不便。という事で、普段ほとんど使っていないPCカードアダプターに高速動作するメディアを入れて、PC本体内に一体化した形で使うことにした。

目的は、Photoshopの仮想メモリー領域をソレに指定し動作の高速化を計る。事なのだが、それ以外にも効果はありそうなので、試用版ではなくフルスペックで試すために購入。^^
eBoostr 3 Standard 日本語 DL版2980円

メディアはSDでもよかったのだが、カメラマンのPCなのでコンパクトフラッシュカードを選択した。現場で使っているカメラ(キャノン)との互換がとれる汎用性を重視した。
Transcend 266倍速CF4GB3,980円

という事で、効果の程は連休明けに^^


カメラマン曰く「抜群に早くなった」という感想でした。

私はセッティングしただけで、その効果をしっかりと検証していないので、はっきりゆって半分はそのつもりで使うとそう感じるだけなのではないか?とちょっと疑っていました。(笑)

自分が薦めたシステムを自分自身が疑う。というのもおかしな話。というか無責任・・・という事で、5年ほど使っているVAIO NOTEで試してみた。

VAIO NOTEにはメモリースティックをダイレクトに入力できるスロットがあるが、これまでほとんど使っていなくて、そこには大きな埃すら溜まっている場所だった。(^。^;)そこを利用すべく、マイクロSDにメモリースティックアダプターをつけて利用してみることにした。何故かって?マイクロSDであれば、SDのアダプターを付けてもう1台の東芝Satellite T42にも使えるし、コンデジにも使える。という汎用性を重視した。

優先アプリにFirefoxやPhotoshopを登録し実際に使ってみると・・・やはり速くなっている。(笑)それまで極端に立ち上がりの遅かったFirefoxなどがスンナリ立ち上がりビシバシと的確に動作する。Photoshopは気持ち動作が速くなったかな?という程度の印象だが、総じて全体の動作がキビキビと反応するようになった。ふむ、これはもう手放せないぞ( ̄^ ̄)

特に旧型のNOTE PCではその効果は大きく感じる。
お勧めのチューンアップです!^^
| VAIO | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP









http://kaizin.jugem.cc/trackback/1044
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ