<< 首長連合は民主支持 | main | ラグビー7人制オリンピック種目へ! >>
24年前の日航機事故


▼日航機事故慰霊式:24年前の夏思い、520本のろうそく
520人が犠牲となった85年の日航ジャンボ機墜落事故から24年を迎えた12日、事故現場となった群馬県上野村の「御巣鷹(おすたか)の尾根」のふもとにある「慰霊の園」で追悼慰霊式が行われた。日航機が墜落した午後6時56分にあわせ、犠牲者の数と同じ520本のろうそくに灯をともし、参列した遺族146人が冥福を祈った。
SCRAP
日航慰霊登山:御巣鷹の尾根に59家族
御巣鷹:「遺族の思い同じ」エレベーター事故の母慰霊登山


24年前・・・「○坂さんとこの息子さんが乗っていたんだって」っと母親から聞いて驚いた記憶がある。。。ちょうどお盆で帰ってくる予定だったらしい。年が離れていたせいもあって、特に親しかったわけでもなかったが、小学生の頃、一度草野球の仲間に入れてもらったことがあったはず。

そういえば、坂本九も乗ってた。

死亡520名、4名生還・・・
空中に浮かぶヘリ、救助される少女が印象的でした。

という事でちょっと振り返ってみよう。

1985年この年、「JALで行くオキナワ」キャンペーンソングは「ふたりの夏物語」杉山清貴&オメガトライブだった。

そして当時のドキュメント映像






山崎豊子「沈まぬ太陽」wikiでは、この事故の事が描かれている。
そして今年の秋、映画が公開される。
「角川映画、沈まぬ太陽」オフィシャルサイト




思い出した。
生還者の証言の中に、「明け方までそこいら中でうめき声が聞こえていた」というのがあったはず。そしてその間、何度もヘリの爆音を聞いたとも・・・遭難場所の特定、救助が早ければもっと助かった人が多かったのでは?と憤りを感じたものでした。

| 社会 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP









http://kaizin.jugem.cc/trackback/1070
【追悼】JAL123便御巣鷹山墜落事故
ドイツ国際平和村イベントお知らせ ******************** それぞれの思いを胸に…24年目の夏   ↑ポチッとクリック↓お願いします。   
| 北東西南〜NEWS〜 | 2009/08/13 6:55 AM |
午後6時56分。御巣鷹山
24年前、群馬県多野郡上野村の
| Dreamers Fields 〜夢見の部屋〜 | 2009/08/13 10:39 PM |
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ