<< 内閣不信任案2011 | main | 世界が終るまでは >>
Google Apps
Google Apps

「サイバー攻撃に武力報復」米、中露けん制狙う
米国防総省が外国政府からのサイバー攻撃に武力による報復も辞さないとの新方針を打ち出した。 背景には、各国で被害が急増するなか、政府施設や原発などを狙ったサイバー攻撃で、軍事攻撃と同様の壊滅的打撃を被る可能性が出てきたことへの強い危機感がある。 米メディアは5月31日、国防総省が6月に公表する初のサイバー戦略に関する報告書で、外国政府からのサイバー攻撃を「戦争行為」とみなし、米軍による武力行使も辞さないとの新方針を明らかにすると報じた。 すでに韓国政府は3月、大統領府や韓国軍、在韓米軍などのウェブサイトが組織的なサイバー攻撃を受けたと発表している。フランスでも昨年末、財務省のシステムが大規模なサイバー攻撃を受け、機密情報が中国などへ流出した可能性が指摘されている。
Gメールに中国からハッカー攻撃…米高官ら標的

そう言えば、Google Apps新しいインフラストラクチャに移行されました。という案内が来ていた。これでGmailとまったく同じサービスが提供される事なったようだ。同時に、新規に無料のGoogle Appsを申し込んだ場合、アカウントが10個まで制限された。しかしそれ以前の利用者には、従来通り無料で最初の登録数を保証すると案内している。

ちなみに調べてみるとグループで3つ登録しているが、それぞれ発行制限は2000アカウントなっていた。(笑)

それにしても、サイバー攻撃者を特定したら武力行使も辞さない!とは・・・アメリカらしいと言うかなんと言うか、日常の迷惑メールも一向に減らない現状から考えると、難しそうな気がしますけどね。
| IT-News | 09:48 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
Google Appsって何なの???
普通のGoogleと違うの???
| 藤野 | 2011/06/02 8:46 PM |

どもども^^

通常のオリジナルドメインのメールをGmailで使うサービスです。企業や大学など構成人員が多い団体で統一したメールアドレスを管理するのは大変。という事で、Googleが始めたサービスなんですよ!

もっともこれからは有料化されていくんでしょうけど、最初に無料版を使っていたユーザーには、将来にわたって無料を保証してました。いつまでか?どこまでか?わかりませんけどね?(笑)

| るーく | 2011/06/02 10:47 PM |










http://kaizin.jugem.cc/trackback/1509
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ