<< このまま君だけを奪い去りたい | main | 関電一律15%節電を要請 >>
WWDC 2011

WWDC 2011



クラウドを中心にしたデジタルハブ・ポストPC時代の幕開け
アップルが主催する開発者イベント「Worldwide Developers Conference」が、スティーブ・ジョブズCEOらによる基調講演で幕を開けた。あらかじめ予告があった通り、トピックは次期Mac OS Xである「Lion」、iPhone/iPad用の「iOS 5」、そして新サービスの「iCloud」だ。講演内容はこの3つについてのみであり、そこからは一歩も踏み外すことはなかった。しかし、それでいて、これら3つが組み合わさることで生み出される世界観が、新しい時代のとびらを開くことを感じさせるのに十分な深さを持つ内容だった。
ジョブスが基調講演に出る!と事前に発表されただけでアップルの株価が跳ね上がったそうだが・・・痩せてはいるもののお元気そうでなによりでした。^^

そしてアップルの新しいサービスの発表は・・・

Mac OS X Lion
これはもう言わずと知れた次期MacOSで7月にリリース予定!Mac App Storeからのダウンロード販売で価格はなんと2600円だそうだ!

iOS 5
こっちはiPad iPod iPhoneなどのOSで今秋リリースで無償アップデート!

iCloud
注目の新サービス!mobileMeを発展させたクラウド型の無料サービス!

という事でMacを離れて長いが、そろそろMacに戻る時期かも知れないなー(笑)これまでのアップルの方針だと、新OSが出るとそこからのMacは旧OSが使えなくなる可能性が高い。であるならば、それまでに現行OSのSnowLeopardがインストールされたMacを購入して、lionにアップデートする。という方法が個人的にはよい!

恐らく、いやきっと新しいOSにはすぐには馴染めないだろう(笑)当たり前のようにキーボードとマウスを何の意識もせずに使う環境に慣れたユーザーがインターフェースが大きく変化するOSに馴染むのには無理がある。

アップルの考え方としては、iPod touchやiPhone、iPadで慣れたユーザーが戸惑わずにMacを使えるように!と次世代の人々を優先する方向性で考えたOSのように思える。もっともそれはそれでいいのだが・・・OSXにも抵抗を示したオイラとしてはたぶん使わないだろうと思う(笑)

Apple、“iTunes in the Cloud”のベータ版を実装した「iTunes」v10.3を公開
| Mac | 03:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP









http://kaizin.jugem.cc/trackback/1512
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ