<< EOS 50D | main | Internet Explorer 8 Beta >>
アフガンで伊藤和也死亡


「イトウ」と呼ばれ地元にとけこむ

伊藤さんのアフガニスタン生活は4年8カ月に及んだ。「このままアフガンに根付くんじゃないか」と所属するペシャワール会の仲間が思うほど現地にとけ込んでいた。 アフガンにわたったのは26歳の冬。ペシャワール会の同僚たちによると、まだ顔にはひ弱さが残っていた。50度を超える暑さの中で現地の人たちと用水路の植樹や土手の芝付けをしながら、たくましくなった。3カ月ぐらいで日常会話には困らなくなった。「泳げないのに海に放り込まれるようにして現地の言葉を身につける」。そんな例がペシャワール会の若者には珍しくないという。 

伊藤さんは、地元の子どもたちによくチョコレートを配った。「イトウ」と呼ばれ、つきあいのある家族には食事にも呼ばれた。

伊藤さんの捜索には、村民ら700〜800人が加わった。伊藤さんと面識のある村民も大勢いたという。ペシャワール会によると、現地時間の28日午前11時ごろ、伊藤さんの暮らしたブディアライ村で、住民主催の葬儀が行われる予定だ。
ペシャワール会、中村医師のアフガンでの活動ドキュメントはこれまでに何度もTVで取り上げられ、危険地域での活動に感銘を受けたものだが・・・とうとう犠牲者が出てしまった。テロ組織タリバンに誘拐され殺害された伊藤さん。ボランティア、社会奉仕活動はいくつもあるが、あえて危険地域であるアフガンを何故希望したのか?

伊藤さん「現地に行かねば始まらない」志望の動機全文
▲上記リンク切れのため、一部を別リンク
伊藤和也さんワーカー志望動機の文章

出会うべくして出会ってしまったアフガン、一種運命的なものだったのでしょう。そしてしっかりと腰を据えて活動しづづけた4年8ヶ月。並大抵の苦労ではなかったと思われます。合掌

治安悪化を見通せず。中村哲医師が会見
アフガンで長年活動を続けてきた同会も、治安悪化を受けて、約20人いたジャララバードの日本人スタッフの半数を4月に帰国させ、残りも年内に出国させることになっていた。「用水路の事業があり、何とか突貫工事でやり遂げようとしていた」という。「以前は日本人なら大丈夫だったが、4月ごろから対日感情も急速に悪化していた。伊藤くんをとどめた私が悪い」と中村氏は悔やんだ。 「砂漠化する農地をなんとかしようと最前線で働いていた。他の人が狙われても彼だけは大丈夫というほど現地になじみ、人々に好かれていた。

大勢の村人が捜索に加わり、みんな悲しんでいる」と話した。 伊藤さんの遺志を継ぐためにも、現地の人たちで事業は継続するという。「ソ連が来た時も、米軍の空爆時も活動を続けた。治安の悪化は武力では解決しない。空腹を満たす環境をつくることが大切だ」と持論を述べ、「アフガンのために働いたのにアフガン人に殺されたと断罪しないで欲しい。ほとんどの人は我々の事業に感謝している」と訴えた。
最後の、「アフガンを断罪しないで欲しい。」という言葉に活動のすべてが語られているようで、心に残ります。
殺害を強く批判」 アフガン外相、弔意のメッセージ
アフガニスタンのスパンタ外相は27日、高村外相に対し「アフガニスタンの人々を支援している最中に亡くなったということで、アフガン政府はこの行為を強く批判する。ご家族と日本国民に深い同情と弔意を表したい」とのメッセージを送った。山本一太外務副大臣が明らかにした。
アフガン支援の必要性を強調 メルマガで福田首相
福田首相は28日付の内閣メールマガジンで、伊藤和也さんが武装グループに拉致され遺体で発見されたことに関して「(紛争や貧困に苦しむ)地域や人たちに少しでも手を差しのべていくことが、伊藤さんの遺志にもこたえ、平和協力国家としての日本の役割でもあります」とし、アフガニスタン支援の必要性をあらためて強調した。

町村官房長官も28日の記者会見で、インド洋での給油活動の継続について「日本がテロとの戦いの戦列から脱落をすれば、国際社会の動きと反することになる」と強調。伊藤さん殺害について「尊い犠牲が出たが、テロとの戦いに積極的にコミットする重要性を多くの国民が感じたのではないか」と語った。
首相と官房長官の目線は違うはずだと思うが、純粋に現地への支援が目に見える形で早期に実施される事が、結果的に現地ボランティアスタッフの安全確保にも繋がるのではないだろうか?

2009年-----------------



09年2月23日にNHKスペシャル「菜の花畑の笑顔と銃弾」が放映されたようだが・・・見逃した。(^。^;)

また「アフガンに緑の大地を」伊藤和也君追悼写真展 が09年5月から始まっている。関西はまだ行われていないが、行う予定はあるようなので、問い合わせてみよう。^^

8月23日--------------

アフガン復興支援中に殺害、伊藤さん一周忌

特集【アフガン復興】Yahoo

12月11日--------------

皇后さま伊藤和也さんの追悼写真展を鑑賞_画像

2010年7月15日----------

タリバン司令官逮捕!伊藤和也さん殺害で_画像
| 国際 | 14:45 | comments(6) | trackbacks(11) | ↑PAGE TOP
国民栄誉賞をさしあげよう。
| 高尾健一 | 2008/08/29 5:15 PM |

それに近いものをアフガン政府が出すんじゃないでしょうか?
| るーく | 2008/08/29 6:02 PM |

犯人達は西洋文化を押し付けていると言っていたが、東洋文化であると言ってやりたい。それに人を救いたいという思いに西洋も東洋も関係ない。本当に進歩の無い連中たちだ・・・。
|  今井A作 | 2008/08/29 8:07 PM |

それでも中村医師はアフガンに残るようですね。

| るーく | 2008/08/29 11:48 PM |

暴力と非暴力との闘いと受け取ります。
NGOペシャワール会のアフガン支援は非暴力の正しい支援であり、日本政府が進めているインド洋での給油活動は米軍事力への支援(アフガン破壊への「支援」)であると考えます。
| 杉浦 | 2008/08/31 8:29 AM |

それにしてもテロは許せんなっ!(-。-;)
| るーく | 2008/08/31 6:39 PM |










http://kaizin.jugem.cc/trackback/856
伊藤和也君の心を ペシャワール会、活動継続を表明
伊藤和也さんの死を乗り越え、ペシャワール会はアフガ
| ネット社会、その光と影を追うー | 2008/08/28 3:36 PM |
直面したアフガン復興と現実
 アフガンの治安悪化は著しいと聞きます。 今回の伊藤和也さんが遺体で発見されたことを受け、政府の支援の在り方が問われます。 今日の...
| ブログ らぷぽ | 2008/08/28 3:41 PM |
アフガン 伊藤さん 遺体発見
アフガン東部、伊藤さんの遺体発見…上半身に銃弾30発(読売新聞) - goo ニュース 昨日夕刻5時のTVニュースでは日本人らしい遺体が発見されたと伝えていました。付近に日本人が伊藤さん以外居なければ「伊藤さん」という事になるのでしょうが政府は26日の誤報も
| 王様の耳はロバの耳 | 2008/08/28 3:49 PM |
アフガンの日本人拉致事件は残念な結果に
昨日、アフガニスタンで起きた、日本人拉致事件で、行方が分らなくなっていた伊藤さんは、残念ながら遺体で見つかったとのこと。 日本の外務省が公式に発表した情報では無く、伊藤さんが所属するNGOの現地組織が確認した、ということです。誤報であれば良いのですが、
| 独 言 工 房 | 2008/08/28 4:04 PM |
伊藤和也さん、遺体で発見
「アフガン邦人男性拉致」政府確認 アフガニスタン東部のジャララバード近郊で日本のNGO(非政府組織)「ペシャワール会」(本部・福岡市...
| MEPHIST | 2008/08/28 4:13 PM |
伊藤さん、遺体で<<アフガン続報>>?
残念な結果になりました。 アフガニスタンで拉致された非政府組織「ペシャワール会」の伊藤和也さんは、捜索が再開された27日午前、遺体となって現地の渓谷で見つかったそうです。 乱射に
| いい加減社長の日記 | 2008/08/28 4:15 PM |
ペシャワール会職員の日本人、遺体で発見
一旦は「解放」という情報も流れたのだが・・・・。 昨日アフガニスタンで拉致された、との報道があったペシャワール会職員の伊藤和也さんだが、今日になって遺体となって発見された、との情報が入った。身元も確認されたという。 ペシャワール会といえば、アフガニス
| 虎哲徒然日記 | 2008/08/28 6:41 PM |
拉致8日前の伊藤さん、治安悪化に不安感…知人へメール
 アフガニスタン東部で拉致され、遺体で見つかった民間活動団体(NGO)「ペシャワール会」職員の伊藤和也さん(31)は、事件に巻き込まれるわずか8日前、日本の知人にメールを送り、現地での厳しい環境を伝えていた。 一方で、治安悪化を受け、順次スタッフが帰
| ブログニュース | 2008/08/28 7:45 PM |
伊藤さん、志半ばで・・・
アフガン拉致邦人、遺体で発見…足と腹部に弾痕 アフガニスタン東部で26日、非政府組織(NGO)「ペシャワール会」(福岡市)スタッフの 伊藤和也さん(31)が拉致された事件で、同会は27日午後、 現地からの連絡として、伊藤さんが遺体で発見されたと発
| 主任のひとり言 | 2008/08/28 10:44 PM |
アフガニスタン ペシャワール会伊藤さん拉致事件
NGOペシャワール会の日本人伊藤和也さんがアフガニスタン東部で拉致されました。 8月26日アフガニスタン東部ジャララバード近郊のダラエ・ヌールで事件は発生。アフガン人運転手と伊藤さんの2名が銃を持った4名に拉致とのこと。運転手は解放されています。
| RE:SUKI | 2008/08/28 11:14 PM |
伊藤さん、拉致数時間後に死亡か・・・タリバン
 【ペシャワル(パキスタン)28日時事】アフガニスタンで非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の伊藤和也さん(31)が拉致され、遺体で発見された事件で、伊藤さんは拉致された数時間後には銃撃で死亡していたとの見方が、犯行への関与を認めた反政府武装勢力タリバン
| 京都から徒然なるままに... | 2008/08/29 9:14 AM |
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ