全国高校ラグビー開幕
全国高校ラグビー開幕
 第92回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会、全国高校体育連盟、大阪府・府教委主催)が27日、東大阪市の近鉄花園ラグビー場で開幕した。1月7日の決勝まで、全国から集まった51代表が熱戦を繰り広げる。午前10時半に開会式が始まり、51代表の選手たちが、憧れのグラウンドを力強く行進。前年度優勝の東福岡(福岡)の西内勇二主将(3年)が大優勝旗「飛球の旗」を、河野俊史・毎日新聞社常務取締役大阪本社代表に返還した。 出場選手を代表して、常翔学園(大阪第1)の山田有樹主将(3年)が「感謝の気持ちを忘れずに、仲間と心を一つにし、ノーサイドの笛が鳴り響くまで正々堂々と全力でプレーすることを誓います」と選手宣誓した。
いよいよ始まりしたよ^^注目の兵庫県代表の報徳学園はBシードという事で2回戦30日から始まります。それをクリアーすると次は正月元旦の試合です(^。^;)ここが勝負どころなんですけどねー^^

この大会が終わるとすぐに新チームの編成なんですが、一説によるとよると新チームは今年よりも強い!という噂です。どっちかと言うとそっちの方が興味深いのですが、でもまー年末年始、きっちりと花園へ応援に行きますよ!^^

■第92回全国高校ラグビー大会
Read more
| Sports | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
浅尾美和引退会見
浅尾引退
ビーチバレーの人気選手、浅尾美和(エスワン)が12日、都内で引退会見を行った。黒のスーツ姿で登場した浅尾は、冒頭から号泣。26歳での引退に、何度も息をつきながら「私、浅尾美和は2012年今季をもちまして引退させていただくことになりました」と、言葉を紡いだ。ロンドン五輪出場の可能性が途切れた後、国内ツアーの年間チャンピオンを狙ったが、9月のグランドスラム福井大会で敗れ、その可能性も途切れた。「その時に気持ちがプツリと切れてしまった」と、決断の瞬間を明かした。また、一般男性と結婚を前提とした交際をしていることを明かし、「私にとって、大切な人はいます。近々(結婚)そういうふうになるかもしれませんが、その時にまた私からしっかり報告させていただきます。温かく見守っていただければ…」と話した。
浅尾が引退会見で結婚を示唆「大切な人がいます」
浅尾美和ブログ

既報の通り浅田美和の引退記者会見が行われた。今年はウエイトも調整して少しスリムになり体のキレが良くなって・・・と思っていたのに最後は4位だったもんなーそれにしても26歳、まだまだやれると思うが、本人がそう決断したんだからしょーがないですね。

選手としての成績以前にビーチバレーのアイドルとしてその人気は絶大で、彼女が果たした役割は非情に大きかったですね!^^

という事でお疲れ様でしたm(_ _)m
| Sports | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
報徳ラグビー部優勝
報徳のトライ
全国大会県予選、決勝戦が昨日(23日)行われ4年連続、報徳VS関学のゲームとなった。関学は3連覇を賭け、報徳は3年ぶりの全国出場を目指した。結果は20−7で報徳の勝利!昨年1点差負けの雪辱を見事に果たした報徳。ゲームは序盤から終始報徳のペースで進み、前半3トライを決め優勢を示した。後半、関学の動きが俄然良くなり、1トライを挙げるも報徳も1トライを挙げそのまま4本1本で試合終了!
報徳3年ぶりV(毎日新聞)

報徳優勝おめでとう^^

昨日は朝方から雨で、午後からは止みました。とか言いながら私はユニバースタジアムには行かずにTV中継を見ていたのですが、応援席には選抜出場を決めた野球部やバスケット部、相撲部なども応援に来ていたようです。

予想では、もう少し大きな点差が開いて報徳が優勝するだろうと思ってましたが、後半になって関学のフォワードが見違えるような動きになり驚きました。決して報徳のフォワードが衰えたわけではなかったんですけどね。

関学の監督「後半残り15分から本当の勝負」とか・・・試合前のインタービューではここまでは出来るだけ手の内をみせずにやってきた。とも・・・

先に関学が前半から飛ばしてきていたら恐らくイーブンで、後半勝負だったでしょう。関学もリザーブ選手が充実してるんだから、総力戦で戦っていれば正直どうなっていたかわかりません。

そういう意味では指導者の戦略ミスでしたね(笑)

ということで12月27日から花園で始まる全国大会。目標はベスト4だとか!楽しみですねー
Read more
| Sports | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
2011甲子園ボウル関学が優勝!
2011甲子園ボウル関学優勝
アメリカンフットボールの全日本大学選手権決勝「第66回甲子園ボウル」は18日、西宮市の甲子園球場であり、西日本代表の関学大(関西)が24‐3で東日本代表の日大(関東A)を下し、4年ぶり24度目の優勝を決めた。大会最多26度目となる名門対決。甲子園で実現するのは22年ぶりとあって、1995年以降では最多となる3万5000人の観衆がスタンドを埋めた。関学大は第1クオーターにRB望月麻樹のタッチダウン(TD)ランで先制。その後もRB松岡正樹の2TDなどでリードを広げ、日大の反撃をフィールドゴールの3点に抑えた。
やっぱり甲子園ボウルは青と赤の戦いでないと!^^観客、ファンもそれを知ってか3万5千人が集まった!そして、試合は関学の勝利!4年ぶりの日本一おめでとう^^

そういえば入れ替え戦・・・甲南大レッドギャングは近大に負け2部落ち( ̄□ ̄;)

岩手県が両チームに米と牛肉プレゼント
| Sports | 20:20 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
関学アメフト優勝

アメフト関学圧勝

アメリカンフットボールの関西学生リーグ最終日は27日、大阪市の長居陸上競技場で2試合を行い、関学大が37‐7で立命大との全勝対決を制し、2年連続51度目の優勝を果たした。単独優勝は4年ぶり。関学大は前半、QB畑からWR和田への2本のタッチダウン(TD)パスや大西のフィールドゴール(FG)などで20‐0とリードした。後半にもRB望月の44ヤードTDランなどで加点。守っては4度のインターセプトを決めるなど、立命大の反撃を1TDに封じた。関学大は全日本大学選手権決勝「甲子園ボウル」進出を懸け、西日本代表校決定戦(12月4日・王子スタジアム)で、東海学生代表の中京大と対戦する。
甲南大、2部入れ替え戦へ

今年は関学が圧勝だった^^いやーOBたちは今日もいい酒を飲んでるだろうなー(笑)一方の甲南レッドギャング・・・なんとか1部に残って欲しいなー(^^ゞ

本来は関学でアメフトをやらせて「日本一」にならせるのが夢だったのになー(笑)まっ強豪ひしめく兵庫県で1番には何度か成れたからいいか!
| Sports | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
花園予選


全国高校ラグビー:県予選決勝!関学V2報徳猛追も及ばす
第91回全国高校ラグビーフットボール大会県予選兼第55回県高校総体ラグビーフットボール競技大会(県高体連、県ラグビーフットボール協会など主催、毎日新聞社など後援)の決勝が23日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場であった。関西学院が21−16で報徳学園を破り、2年連続5回目の優勝を決めた。全国大会は、東大阪市の近鉄花園ラグビー場で12月27日に開幕。前回4強入りした関学への期待が高まる。
いいゲームだったようだ。前半はやや関学のペース、後半は報徳のペースだったが、惜しくも届かなかった。そしてTの居る関学が2年連続で優勝を決め花園への切符を手にした。

一方の報徳は、来年からは暫く報徳に時代が続くだろうと言われているぐらい現在の2年生、1年生の選手層が厚い。今の2年生にも知った顔がレギュラーで出ていた。^^

今日・・・Nグランドで報徳のヘッド・コーチと最終の話をした。暫くは報徳を熱烈応援するハメになってしまったなー(^^ゞ
| Sports | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
巨人騒動
清武英利球団代表
プロ野球・読売巨人軍の清武英利球団代表兼ゼネラルマネジャー(GM=61)が11日、都内の文部科学省記者クラブで記者会見し、渡辺恒雄球団会長(85)=読売新聞グループ本社代表取締役会長・主筆=がコーチ人事を独断で覆すなど会社の内部統制とコンプライアンスを破った、とする声明を発表した。球団幹部が内紛を記者会見で公表するのは極めて異例。

清武代表によると、渡辺氏は来季のヘッドコーチについて、留任が内定していた岡崎郁コーチ(50)を降格させて江川卓氏(56)を招く交渉を独断で進めた。さらに、渡辺氏はコーチ人事を了承済みだったにもかかわらず、報道陣に「俺は何も報告を受けていない」と事実と違うことを話した、などとしている。

 清武氏は「プロ野球界のオーナーやGM制度をないがしろにするだけでなく、コーチや選手を裏切り、ファンも裏切る暴挙」と、渡辺氏を強く批判。「不当な鶴の一声で、巨人とプロ野球を私物化するような行為は許せない」と語った。辞任する意思はなく、解任された場合は法的措置をとることも示唆した。
プロ野球も変わってきましたね!^^あの傲慢、不遜なナベツネ氏がこのまま黙って引き下がるとは思えませんけど、世論の反応次第という事でしょうか?当の江川は「大変名誉な話ですけど、お受けするのは難しい」と少し残念そうだったとか(笑)とりあえずはこれでナベツネ氏の思惑は消えてしまったわけだけど・・・

時間がない中での苦肉の策とは言え「記者会見」というやり方はどうなんでしょうね?

昔の阪神タイガースもフロントが好き勝手な事して大変でしたけどね!ここんとこはかなり良くなってきているようですが、真弓もダメでしたしね!そうかと思えば、実力があっても人気がない。という事で落合もクビになるようですし、モバゲーが横浜ベイスターズを買ったり、プロ野球も変化の多いシーズンでした。
Read more
| Sports | 21:31 | comments(0) | trackbacks(4) | ↑PAGE TOP
関学5連勝
関学5連勝
アメリカンフットボールの関西学生リーグ第8日は29日、大阪市の長居第二陸上競技場で2試合があり、4年ぶりの甲子園ボウル進出を目指す関学大は関大との全勝対決を17‐3で制し、開幕5連勝を飾った。関学大は第2クオーター(Q)にQB畑の先制タッチダウン(TD)ランで主導権を握り、関大の攻撃をフィールドゴール(FG)のみに封じた。神戸大は第1Qに畑中のFGで先制。第2QにはQB林が原田からのTDパスを捕球するなど、常に先行して快勝した。

 関学大が大きなヤマをまず一つ越えた。昨年まで2年続けて苦杯を喫し、甲子園ボウルへの道を阻まれた関大戦。雪辱への執念がみなぎった。

 攻撃の獲得距離は関学大220ヤードに対し、関大はそれを上回る247ヤード。それでもTDを許さなかったのは、守備陣の正念場での粘りだ。統率するDL長島は「去年は厳しい場面で下を向いていた。今年は絶対に気持ちで負けないと誓い合い、上を向いて戦えた」と鬼気迫る表情で振り返った。

 攻めてはエースRB松岡が、レシーバーとしてもフル回転した。第3Qには相手守備の寄せの速さを逆手に取り、右に引きつけたQB畑からのパスを左に走り込んで捕球してTD。「去年(の関大戦)は甘い空気が流れていた。今回は一日一日、グラウンドで『絶対に勝ってやる』という思いで練習してきた」。宿敵との一戦のために用意した秘策を成功させた。

 快勝にも松岡主将は表情を緩めず、「まだ日本一になれるチームじゃない」と一層の奮起を求めた。
神鋼開幕白星スタート!ラグビー・トップリーグ開幕

昨年の覇者、立命もここまで全勝している。今日の午後からはその立命と強豪京大戦・・・そして次週は関学vs京大。注目のカードは最終の11月12日(土)の関学VS立命戦!なのだが、このまま順当にどちらも京大を下せば全勝同士の対決となり、このゲームで甲子園ボウル出場を決める優勝が決まるだろう。しかし残念な事に大阪キンチョースタジアムで行われる。この日は小学生のラグビー大会でそっちの撮影があるから見れない(^^ゞ

という事で本日は薄曇りで気温も高くない。午後から例によって高校ラグビー花園予選の観戦に行ってくる。今年はこちらも関学だろうと言われているが、甲南もなかなか頑張っている。そしてどちらにも幼稚園児の頃から見知っている選手が出ているし、その親達とも仲が良くよく飲む^^もっとも私立だけでなく近隣の公立高校にもOBが出ているのだが、こちらは残念ながら残っていない(^^ゞ

さて、隣街では第1回大阪マラソンが始まり3万人がスタートしているようですが、来月20日には同じく第1回神戸マラソンがあります!

ということで、スポーツの秋をしに行ってこよーっと(笑)
| Sports | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
浅尾初優勝ならず2011
2011浅尾2011浅尾2
ビーチバレーの国内ツアー最終戦、川崎市長杯最終日は9日、川崎マリエンビーチコートで行われ、女子決勝は浅尾美和(エスワン)楠原千秋(ユナイテッドホールディング)組が浦田聖子(千の花)西堀健実(丸善食品工業)組に0−2(15−21、15−21)で敗れ、浅尾は前週のペボニアカップに続いて自身初のツアー優勝を逃した。浦田、西堀組は今季ツアー2勝目。今季途中からアテネ、北京両五輪代表のベテラン楠原と暫定的にペアを組み、2大会連続で準優勝。来季は新たなパートナーと再出発する予定だという浅尾は「千秋さん(楠原)に助けてもらっての結果。最後は勝って終わらせたかった。来年は勝っていける選手になりたい」と誓った。
ビーチバレーと言えば浅尾のひとり人気なんだが・・・前回に続き、今回も優勝できませんでした。。それもこの間までペアを組んでいた西堀相手に敗れるとは・・・んー残念。

第5戦で、それまでのパートナーだった松山とのペアを解消し、必勝態勢で楠原と2大会限定でペアを組んだが・・・

来年のロンドン・オリンピックは無理だけど、その次の出場を目指してまずは新しいパートナー探しからだな!5年経ってもまだ30才。なんとかなる!^^

それにしても最近はビーチバレー自体があまりニュースにならない。というのが寂しい^^;

Archives------------------
ビーチバレー浅尾美和
-----------------------------
Read more
| Sports | 05:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
なでしこジャパン優勝!

なでしこジャパン優勝!

[フランクフルト 17日 ロイター] サッカーの女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の決勝で敗れた米国は、PK戦の末に初優勝を果たした日本代表「なでしこジャパン」を祝福した。

 日本は準々決勝で前回王者の地元ドイツを下すと、続く準決勝では強豪スウェーデンを撃破。決勝では全選手が身長で勝る米国に2回リードされたが、驚異的な粘りを発揮し、最終的にPK戦を3─1で制した。

 米国のGKホープ・ソロは同国代表チームのウェブサイトで「わたしたちは偉大なチームに敗れた」とコメント。また、「何か大きな力が日本を味方していたと感じた」とし、「勝ちたかったけれど、他のチームが優勝するなら日本が良かった」と述べた。

 また、FWアビー・ワンバックは「日本はいいプレーをしたし、最後まであきらめなかった。敗戦の悔しさはしばらく残るけれど、日本におめでとうと言いたい。日本国民は彼女たちを誇りに思うだろう」と祝福の言葉を述べた。
深夜3時半からしっかりとTVを観てました^^序盤からアメリカの怒涛の攻撃に冷や冷やしながら・・・絶体絶命シーンばかりで、正直勝てるとは思いませんでしたねー(^。^;)

それでも宮間のあのシュート!突っ込んでいって、もつれながら左足アウトサイドでキーパーの逆をつく威力のあるシュートは素晴らしかった。左でもインサイドだったら、或いは右で撃ってたらキーパーにセーブされてたでしょうね!ナイスシュートでした^^

延長戦後半、宮間のコーナーキックから沢が合わせた同点シュートもすごかった^^そして圧巻はPK一発目をコースを読んで左に飛びながら、残った足でボールを止めたキーパー海掘!素晴らしい^^アレでアメリカはビビりましたね!もしかしたら負けるんじゃないか?次のロイドはゴールポスト上にはずしてしまい。続く3人目ヒースのシュートも海堀がファインセーブ!!!

いやー勝負は最後までやってみなければわからない!「諦めないファイト」で見事な勝利!感動しましたよ!おめでとうございました^^
Read more
| Sports | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ