長谷川TKO負け


涙の陥落…絶対王者・長谷川負けた
世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ12回戦は30日、東京・日本武道館で行われ、WBO(世界ボクシング機構)3階級制覇王者の挑戦者フェルナンド・モンティエル(31)=メキシコ=が、チャンピオンの長谷川穂積(29)=真正=に4回TKOで勝利した。最強挑戦者の看板に偽りはなかった。モンティエルは劣勢で迎えた4回に一気に勝負を決めた。左のショートフックが長谷川をとらえ、続けて強烈な左フックを見舞う。ロープ際でとどめの左フックで相手の上体をのけぞらせ、TKO劇が完結した。
長谷川4回残り10秒で…/ラウンドVTR

いやーまさかの敗北・・・4回一瞬の出来事、そのチャンスにものすごいスピードで攻め立てて一気にTKOに持っていったモンディエルは強かったですねー( ̄□ ̄;)これまで圧勝で10度の防衛を果たしていただけに見ているほうもどこか安心してたんですけどね。驚きました。

終了後のインタビューで敗戦のショックからか本人は言葉を濁していましたが、ジムの会長は再戦に燃えてました。これはもう絶対に再戦してもらいたいですね。

長谷川穂積wiki
Read more
| Sports | 08:20 | comments(0) | trackbacks(3) | ↑PAGE TOP
興毅初防衛ならず

興毅vsポンサクレック



興毅陥落…判定に不服、史郎氏爆発
正規王者・亀田興毅(23)=亀田=が、暫定王者ポンサクレック・ウォンジョンカム(32)=タイ=に0‐2の判定で敗れ、王座から陥落した。5回にバッティングで右目上を切って劣勢に立ち、中盤まで老かいなベテランにほんろうされた。プロデビューして以来、初の黒星で連勝は「22」でストップし、通算23戦22勝(14KO)1敗となった。試合後、亀田ジムは採点を不服とし、再戦を要求した。
「クビとったるぞ!」JBC事務局長を恫喝した亀田父・史郎氏に協会が処分検討

終始精彩を欠いた興毅が判定負けした。まー誰が見ても負けは負けという印象だったが、亀田のバカオヤジは納得せず大暴れしたようだ。(笑)いくつかの細かいところに納得できない部分があるのだろうけど、親ばかもここまでくると処置なし。ということで永久追放処分が下されそうだ。

ということで、亀田ジムは再戦を要求しているようですけど・・・どうなんでしょうね?一部ではポンサクレックvs内藤という話もあるみたいですね^^
Read more
| Sports | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
世界フィギア真央が金

真央金、ヨナ銀


世界フィギュア:真央が逆転優勝 ヨナ2位 安藤4位
フィギュアスケートの世界選手権は最終日の27日、バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央(中京大)が197.58点をマークし、逆転優勝を果たした。ショートプログラム(SP)2位の浅田は、フリーでもほとんどミスのない演技で得点を伸ばした。五輪女王でSP7位の金妍児(韓国)は、出遅れが響いて190.79点で2位、SP首位の長洲未来(米国)は175.48点で7位。SP11位の安藤美姫(トヨタ自動車)は177.82点で4位、同20位の鈴木明子(邦和スポーツランド)は160.04点で11位だった。

 浅田の世界選手権制覇は2年ぶり2回目。今大会では男子の高橋大輔(関大大学院)に続く金メダルで、日本勢の男女同時優勝は史上初の快挙。
真央金!!ヨナに五輪の雪辱_画像
ヨナ、得点表示に晴れやかな表情_画像

高橋に続いて浅田が金!いやーよく頑張りました。もっとも本人は「五輪の悔しさは、この試合(世界選手権)では晴らせない」とも^^それにしても、五輪では振るわなかったモーグル上村もスノボ国母らもその後の大きな大会で優勝してましたね。4年に1度しかない五輪だからこそそこで結果を出す!というのが大きな目標なんでしょうけど・・・大変ですね。

さてキムヨナ、あれだけミスを連発したにも関わらず2位につけました。本人は五輪ですべての力を出し切ったようなコメントを発表してましたが、彼女が銀盤に出るとやはり美しい♪本人はスケートをやめて女優になりたいようですが、個人的には銀盤の上の彼女が好きで、それ以外のところで彼女をみてもピンとこないのですが、どうなんでしょうね?^^
Read more
| Sports | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
センバツ色々
センバツ神港学園が初戦突破!高知にサヨナラ
第82回選抜高校野球大会第3日は23日、西宮市の甲子園球場で1回戦を行い、4年ぶり5度目出場の神港学園(兵庫)が高知(高知)に6‐5で九回サヨナラ勝ちし、2回戦進出を決めた。神港学園の初戦突破は8強入りした2006年以来4年ぶり。

 神港学園は5‐5で迎えた九回、2死二塁から横川駿右翼手が中越え打を放ち、劇的なサヨナラ勝ちを決めた。先発の前仲正志投手は12安打5失点と苦しみながらも粘り強く投げ抜いた。

 神港学園は大会第7日の2回戦で、盛岡大付(岩手)と中京大中京(愛知)の勝者と対戦する。
地元の高校・・・そう言えばこの学校、滑り止めに受験しましたよ!受験生を案内する先生の怖かったこと「お前ら小学生かー1回言われたらすぐに並べっ!」って大声で怒鳴ってました。(笑)うむさすがに「ボケシン」だけのことはあるなーと思いました(笑)神戸には市立で同じ名前の神港高校があって、区別するために当時は私立の方はそう呼ばれていたんですけどね。学校の方もそれはあまりにも恥ずかしい。ということでその後、校名を「神港学園」に変更したようです。という事で、応援したいと思います。^^


野々村直通


第82回選抜高校野球大会で第2日の22日に、1回戦で21世紀枠出場の向陽(和歌山)に敗れた開星(島根)の野々村直通監督(58)が試合後に「21世紀枠に負けて末代までの恥」と発言した問題で、野々村監督は23日午前、村本克(かつし)部長(46)とともに大会本部を訪れて経緯を報告し、「失礼な発言をした。心からおわび申し上げたい」と謝罪した。
こんな発言があったんですねー(笑)まー人を見かけで判断してはいけませんが、この監督の服装・・・こっちの方が恥ずかしい気がしますけどね(笑)
Read more
| Sports | 15:53 | comments(0) | trackbacks(4) | ↑PAGE TOP
キムヨナ金・真央銀

キムヨナ&真央


ヨナ「金」、真央「銀」…安藤は5位
バンクーバー冬季五輪第14日の25日(日本時間26日)、フィギュアスケート女子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の浅田真央(19)(中京大)は合計で自己ベストの205・50点を出し、銀メダルに輝いた。

 金メダルはSP首位の金妍児(キムヨナ)(韓国)で、世界最高得点を大幅に更新する228・56点をマークした。この種目で日本勢は、2006年トリノ五輪優勝の荒川静香に続くメダル獲得。

浅田のフリーは、五輪女子で史上初めて2度の3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)に成功したが、中盤にミスも出て、完璧(かんぺき)な演技を見せた金妍児には及ばなかった。
浅田真央、「次も出たい」雪辱誓う_画像
美姫「4年後」明子「幸せ」…入賞に満足感_画像
ヨナ圧巻の頂点「この時をしばらく楽しみたい」_画像

んーーーフリーに強い浅田でしたが・・・今回は残念でしたね。それにしてもキム・ヨナは最高の演技で見事優勝。昨日は何度もキム・ヨナのフリー演技を見ました。そしてもう1度SPも見たいなーと思うのですが、TVではもう放送してませんね。録画しとけばよかった。(^。^;)

という事でこのニュースばかりの1日でしたねー。(笑)
Read more
| Sports | 08:49 | comments(2) | trackbacks(8) | ↑PAGE TOP
キム・ヨナSP首位

キム・ヨナ



キム・ヨナ「真央が完璧で心配だった」
バンクーバー冬季五輪のフィギュアスケートで優勝候補の金妍児(キム・ヨナ、19)=韓国=は23日、78.50点の歴代最高得点で首位発進したショートプログラム(SP)を振り返り目の前でライバルの浅田が73.78の高得点をたたき出しが「自分は落ち着いてたし、楽しく滑れた。真央が完璧だったので少し心配だったけど、プレッシャーはなかった」とライバルの演技に若干動揺したことを認めた。

浅田は、SPで五輪史上初のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に成功するなど、今季自己最高の73・78点をマーク。78・50点の歴代最高得点で首位に立った金妍児(キムヨナ)(韓国)との差は4・72点。トリノ大会に続く出場となった安藤美姫(トヨタ自動車)は64・76点の4位、初出場の鈴木明子(邦和スポーツランド)は61・02点で11位。フリーは25日(同26日)に行われる。
ヨナ、ほとんどの項目で優位…「出来栄え点」で差_画像

いやー昨日のスポーツニュースや一般のニュースも真央とキム・ヨナのSP演技で持ちきりでしたねー^^リアルタイムの速報は知っていたのですが、真央の後すぐにキム・ヨナが1位になって驚いた次第ですが、夜のニュースでは色々解説が入り、その得点の差を説明していましたね。

あらためてキム・ヨナの演技を見ると・・・やっぱり素晴らしい♪と感じた次第です。これはきっとコーチング、デレクションの差でしょうか?

さて、次はフリーですがどうなるんでしょうね?期待したいと思います。^^

2月26日---------

キムヨナ金・真央銀
| Sports | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
高橋「銅」獲得

高橋「銅」



高橋「銅」…4回転失敗、起死回生の3回転半
SP3位でメダルを「守りにいく」なら、4回転回避も選択肢としてあったかもしれない。しかし、迷いはなかった。これまでと同じように、果敢に踏み切った。結果は転倒。基礎点9・8の大技も、回転不足と減点などで、結果的に0点に終わってしまった。

 それでも、焦りはない。演技の後半に、もう一つの「4回転」を用意していたからだ。五輪へ向けて、演技の前半に入れていた二つのトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)のうち、一つを後半に変更していた。基礎点8・2と4回転には及ばないが、ジャンプは後半に入れると、基礎点が1・1倍になるため、トリプルアクセルの場合は9・02にアップする。

 体力が限界へと向かう中、高橋は、トリプルアクセルに臨んだ。着氷がピタリと決まり、基礎点に出来栄え点1・80が加わって10・82に。4回転の失敗を帳消しにし、4位の選手を総合で0・51上回った。

 トリプルアクセルは一昨年10月、右ひざのじん帯断裂の原因にもなったジャンプ。昨年4月に氷上練習を再開した後も、「ケガをしたジャンプなので、最初は怖かった」と漏らしていた。だが、五輪という大一番で、この技を上位陣でただ一人演技後半で成功させた。
涙の織田「靴ひも、試合前から切れていた」_画像

いやー昨日はこのニュースばかりでしたね。バンクーバー前に右ひざの大怪我からリハビリを重ね、代表になるまでのドキュメントなんかを見ていたものですから注目していたんですけど・・・結果的にSP3位でそのまま銅メダル獲得という速報を聞いて安心していました。^^

果敢に4回転へ挑戦し失敗・・・その後、巻き返しての堂々の3位は誇れる結果でしたねー

一方の織田くん。SPでは4位につけていて、フリーもいい調子だったのに靴紐が切れて運がなかったですね。( ̄□ ̄;)

ということで、ここまで日本勢は銀が1つと銅が2つ。はてさて残る競技で金がとれそうな種目は、やはり女子フィギアでしょうか?^^

「まだまだできる」と高橋、メダル3人会見_画像
| Sports | 08:23 | comments(0) | trackbacks(12) | ↑PAGE TOP
国母8位

国母8位


スノボ国母8位、青野は9位 男子HP
「バンクーバー五輪・スノーボード男子HP」(17日)
男子ハーフパイプ(HP)を行い、2007年世界選手権2位の国母和宏(東海大)は35・7点で8位入賞した。昨年の世界選手権優勝の青野令(松山大)は32・9点で9位。ともに02年ソルトレークシティー五輪の中井孝治がマークした日本勢過去最高の5位を上回れなかった。ホワイト(米国)が48・4点で、トリノ五輪に続いて金メダルを獲得した。
予選は余裕の2位で通過し、決勝に挑んだが・・・1回目は新必殺技であるダブルコークで着地に失敗。2回目も手をついてしまい結果は8位。本人も納得いってない様子。それでも殊勝なコメントを出している。
「予選も決勝も、自分の滑りをすることだけ考えた。いろいろあったけど、最後まで自分のスタイルを貫けてよかった。応援してくれた人に感謝したい」
という事で、「腰パン」騒動で一躍有名になり、スノボの認知に貢献した21才のやんちゃボーズでしたが、惜しくもメダル獲得はならず。あとは大人しくしてしっかりと閉会式に出ましょう(笑)
Read more
| Sports | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スピードスケート500長島「銀」加藤「銅」

長島圭一郎


スケート五百、長島「銀」加藤「銅」…大会初メダル
バンクーバー冬季五輪第4日の15日(日本時間16日)、スピードスケート男子500メートルで、長島圭一郎(日本電産サンキョー)が1分9秒98で2位、加藤条治(同)が1分10秒01で3位に入り、それぞれ銀、銅メダルを獲得した。 日本勢の今大会初のメダルで、同種目で2個のメダルを獲得したのは、5大会ぶり。 モ・テボンが1分9秒82で韓国にスピードスケートで初の金メダルをもたらした。及川佑(ゆうや)(びっくりドンキー)は13位、太田明生(JR北海道)は17位だった。
という事で、日本勢が初メダルを獲得したそうです。それもスピードスケート男子が^^今大会もそうですが、メダル候補として騒がれるのは女子の方が圧倒的に多かったので、このスピードスケート男子もそんなに期待感を持たれてなかったのではないか?と思いますが、どうなんでしょうね?^^

という事で、長島選手の背景は↓
「はい上がってきた」長島、集大成の銀メダル_画像
▼長島圭一郎の話
「1回目6位からで信じられない。2回目は転んでもいいと思って、飛ばしていった」
▼加藤条治の話
「今回は万全の状態で臨んで、てっぺんを取れなかったのがかなり悔しい。2回目はどんどん突っ込んでいくつもりだった。後半ちょっと疲れた。頑張った割にタイムが出なかった」
さて、次は女子ですね。小平&岡崎、そして15歳の高木美帆に期待がかかります。^^あとスノボ・ハーフパイプも注目したいと思います。(笑)
Read more
| Sports | 16:32 | comments(0) | trackbacks(8) | ↑PAGE TOP
モーグル上村4位

上村愛子


愛子号泣、4位「すごく悲しい」
歓喜に揺れる星条旗を横目に、愛子は静かに席を立った。暫定3位までの選手が表彰式のため待機する真っ白なソファ。最終滑走のカーニー(米国)の得点が表示された瞬間、悲願のメダルはその手から滑り落ちた。

 「なんでこんなに一段一段なんだろう…。4位でメダルが手に入らないというのは、すごく悲しい気持ちになりました」

 ナイター照明の中、強い雨が涙とともにほおを流れる。予選を5位で通過し、決勝を滑り終えた時点で4人を残し2位。続く2人は相次いで転倒したが、残るハイル(カナダ)、カーニーが完璧な滑りでゴールに飛び込む。98年長野五輪で7位入賞を果たし、以降6位、5位と順位を上げ、今回は4位。4大会連続入賞は冬季五輪で女子史上最多の快挙だが、4年に1度の“各駅停車”がまたも愛子を苦しめた。
昨年の世界選手権猪苗代大会では上村はハンナ・カーニーを抑えて優勝している。それだけに今大会(最後のオリンピック)は、彼女自身も相当高い目標をもって望んだだけに・・・悔しかったでしょうねー

それにしても、最後までなんとか3位に残れるのではないか?と思ってましたけど、カーニーの出来が良過ぎましたよ。惜しかったですねー。しかしあの華奢な体でよく頑張ってますよ。膝、腰に相当の負担がかかってるだろうなー。

一方、長野五輪のモーグル・ゴールドメダリストの里谷(33)は19位でした。競技後引退をほのめかしたそうですが・・・上村、次は34歳・・・やっぱり狙って欲しいですねー

そして、涙のインタビュー可愛かったじゃないですか!^^



Archives----------------
上村2冠09.03.08
---------------------------
| Sports | 08:14 | comments(4) | trackbacks(12) | ↑PAGE TOP
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ