デジカメ_ローアングル用
a620

ちょっと前までは、コンパクトデジカメで液晶画面がバリアブルに動作する機種も多かったと思うが、現在では希少のようだ。通常の撮影なら、デジタル一眼で間に合うのだが、ちょっと作為的な構図で撮ろうとすると、容易にローアングルが撮れるカメラが必要になってくる。ラグビーの練習風景、スクラムを組んでいる中のシーン、ダミーバッグへタックルしているシーン、などなど・・・という事で、限られた選択肢の中で候補にあがったのが

a620-2
Canon PowerShot A620
7.1メガピクセル・4倍ズーム(35-140)・2.0型バリアングル液晶モニター・単3電池対応・と一般的なスペックとしては十分である。が、ワイド側がもう少し欲しいので、オプションを見てみると0.7倍ワイコンそれを利用する為のコンバーションレンズアダプター、外付けストロボや専用防水ケースなど、コンパクト機でありながら周辺機器が充実している。

発売時期は昨年の10月、PowerShotシリーズ全8機種の中ではすでに4機種が新しくなっているが、オプションのラインアップからみて、A620は定番機種として、或は後継機種も含めてその商品コンセプトは受け継がれて行くと思われるが・・・アマゾンなどでは既に価格が非常に安くなっている(¥27980-)ので、そのあたりはちょっと微妙だな?なくならない内に手に入れた方がいいかも知れない。(^。^;)
| Mono | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
デジカメの防水対策
先週のキャンプ撮影中、雷雨に見舞われた。
ビデオ撮影はそうそうに切り上げ、スチルの撮影をフォローしたのだが・・・人工の川に「あまご」を放流し、手づかみで穫る。水温が比較的低かった為、あまごは結構元気がよかった。川の中に入り、コンパクトデジカメでローアングルからの撮影!傘でカメラをかばいながら、30カットぐらいは撮ることができた。宿舎に戻ってプレビューしようと思うと、電源が入らない。嫌な予感がしたのだが、一応バッテリーを取り替えてみる。やはりダメ・・・どうやら運悪く電源部に水が入ってしまったようだった。

翌々日、自宅に戻ってからチェックをしてみるとメディアは幸い生きていた。イメージ通りのシャシンはいくつかあったので内容的には満足であったが、カメラ(Uniden 5.1Mデジタルカメラ)はやはりオシャカになった。(T_T)

今週はドラゴンボートのレースに出る。クラブの合宿も近い。この季節、川、海、湖でのイベントが多く、この状況で撮影はちょっと・・・というシーンばかりを撮りたがる性癖は治らない。であるならば、しっかりとした対策をしなければ(^。^;)

防水ケース
デジタルカメラ専用防水ケース「DiCAPac」
多少の操作性は犠牲になるとしても、水深5メートル程度までは大丈夫のようで、以前に買ったFinePix A500にマッチするタイプがあったのでオーダーしてみた。^^ネックストラップをつけて落とさないようにすれば、ドラゴンボードのボート上で撮れる。ヽ(^O^)ノでも、カメラ単体としては、オシャカになったやつがお気に入りだったんだけどなぁ〜

あっ!携帯の防水対策もなんか考えなければ・・・f(^-^; ポリポリ
Read more
| Mono | 10:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
デジカメとプリンター
ここんとこ一気になにもかも新規購入のタイミングになり、Amazon中毒に入ってしまっている感のある今日この頃ですが・・・(^_^;)

DVD印刷専用のプリンター(Canon PIXUS iP4200)を購入した時に感じた、デジカメとプリンターがセットで売れているという事実に大きな疑問を持ったが、実際に試してみると目からウロコが落ちるようにようやく理解、納得することができた。(^_^;)
というのも今日のラグビーの試合の後、お気楽にチームの集合写真やスナップをFinePix A500で何枚か撮った。
家に帰ってCanon PIXUS iP4200 にケーブル1本繋いでダイレクトにプリントした。実にイージーオペレーションで的確にきれいなプリントが出てきた。これなら誰でもできる。

これまでならNikonD70 を専用のバックに入れて持っていく。外付けのストロボをつけてしっかりと撮影する。家に帰ってPCに取り込みPhotoshopでトリミングおよびレタッチを行う。テストプリントをし納得するまでいじる。そして必要枚数をプリント・・・と大変であった。

ということで、コンパクトデジカメは誰でもが使えるカメラでなければならない。あまり多機能で設定が複雑なものや、高価なものよりリーズナブルでそこそこ使えるモノがよい。いつ誰が落として壊しても青ざめないですむ程度のものでないと使えない。(笑)もっとも今回のFinePix A500などは、そこそこではないハイスペックな機能を搭載したカメラだが価格は安い。だからこそプリンターも同時に購入した方が良い。という結論になった。

プリンターも複合機が良い。最近のデジカメ&プリンターにはPictBridgeという機能がたいていついており、カメラとダイレクトに繋いですぐにプリントアウトすることができる。スキャナー機能もあり、PCがなくても単体で新聞や雑誌の記事をカラーコピーできる。それだけでスタンドアローンで利用する価値がある。PCが必要ない!ということは、家族全員が日常的にそれらを簡単に使える。という事であり、その事が一番重要なんだと感じさせられた。


  税込み価格¥9870-

5月7日までのキャンペーンだが、この商品と15000円以上のデジタルカメラをセットで購入するとHPより5000円のキャッシュバック!となっていた。すでにもうデジカメは量販店で買ってしまったが、自分用に1台あってもいいかな?と思っていたところなので、このセットをオーダーしてしまった。(爆)
| Mono | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
USBフラッシュメモリー
これまでも容量の小さいモノは何度か使ったことがあるが、使いこなせていなかった。
原因は容量が中途半端だったために、あれもこれもとデーターを入れるとすぐにいっぱいになる。という使い方に問題があったのだろう。(^_^;)
最近は特にWindowsとMac、クロスプラットフォームが日常的になってしまったので、目の前のデーター管理そのものが大変になった。それまでのポータブルストレージは?というと、2.5インチのポータルブルハードディスク、iPod、Webストレージサービスなどさまざまなバックアップ&ファイル共有を試してきたが、どれも今ひとつ馴染めず長続きしなかった。たぶんそれは、明確なデーター管理の規則性がなかったことが最大の原因なんだろう。。。
という事で容量の大きなUSBフラッシュメモリーでシンプルにやることにした。(笑)

image


●利用方法は・・・
1)「携帯fox」コレを最初から仕込んでおく。
   ネット環境があるところであればとりあえずなんとかなるだろう。
2)常用メールアカウントすべてに転送設定をかけ、Gmailに送る.
   USBメモリーをキーホルダーにつけて、絶対に毎日どんな時でも持っているようにする。^^
   もしかしたらこれが一番大事なことかも知れない。(^o^)
   以上ヽ(^O^)ノ

Gmailの容量は現在1アカウントあたり2.5ギガのはずだから、とりあえずはなんとかなる。
なんとかならなくなったら、カテゴリーごとにアカウントを分けて、使ってもいい。
ちなみに招待状はまた元に戻って100人分ぐらいあるので、必要があればすぐにアカウントは増やせる。
Googlecalendarも使えるようになり、リマインダー機能もようやく揃ってきたのでこれまでYahooJapanのサービスで常用していた携帯でお知らせメールを受け取ることが可能になった。^^

ということで1GBのUSBを買ってみた。(^_^;)
えーーーと!Gmail使ってみたい方は、右横のGmailaddressをクリックして、「Gmail招待状送れ」と書いて送信しましょう。^^
| Mono | 01:15 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
初めてキャノンのプリンターを買った。

image


インクジェットプリンターはこれまでずっとエプソンだった。
今回も店頭で実機を見るまではエプソンにするつもりでいたのだが・・・実際にPIXUS iP4200をみると本当にコンパクトだった。これならラックに仕込める!ということで急遽変更(^_^;)もっとも利用目的はDVDの盤面印刷専用機ということでこのような使い方のみ

image


特に写真付きで大げさな印刷をしようというのではなく、インデックス替わりのタイトルが決められたデザインですぐに書き込めればいい!それがないと、いつまでもマジックで手書きなので(^_^;)いや、今あるプリンターでも後方から専用のトレイに乗せて手差しでやればできるんだけど、それが簡単にできるような設置をしていないので、現実的にはできない。(笑)ということで、その為だけの専用機でした。

改めてプリンター売り場を見渡してみると、高機能プラス、スキャナー、ファックスなどがオールインワンになった複合機などがお手ごろ価格であった。デジカメも売れているようで、自宅でプリントというスタイルが本当に定着したのか?とどうも納得がいかなかった。
もっとも撮影してもいちいちプリントせず、必要であればなんでもかんでもWebにアップしてしまう習慣では理解できるはずもないのだが・・・
インクジェットプリンターでフルカラーのプリントをする時は、んーーー表彰状をスキャンして複数プリントするぐらいかな?これもオールインワン機があれば手間いらずなんだけど、そうなると専用機だらけになっちまうな(笑)
| Mono | 03:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ