ホントいい風がふいている!選挙
asahi.com: 「郵政が最大争点」52%否定、内閣支持上昇 本社調査 - 政治
小泉首相が衆議院を解散してから1週間後の15日夜から16日にかけて、朝日新聞社は全国世論調査を実施した。総選挙で郵政民営化が最大の争点だと思うかどうかを聞いたところ、「最大の争点だ」と答えたのは38%にとどまり、「そうは思わない」が52%と半数を超えた。小泉内閣の支持率は51%で、解散直後の前回調査(8、9両日実施)の46%から上昇した。首相が15日に靖国神社を参拝しなかったことを63%が「良かった」とし、「良くなかった」の18%を大きく上回った。
小泉首相は郵政民営化を最大の争点に掲げている。自民支持層は「最大の争点だ」が51%、「そうは思わない」が39%、公明支持層は60%対30%で、与党支持層では争点との受け止めが強い。これに対し、民主支持層は27%対69%、無党派層は30%対58%で、「そうは思わない」が多数だ。

前回の調査よりも確実に内閣支持率が上がっている。
しかしながら、個別の項目をみると微妙に逆説的な意見もあるのではないかと思う。例えば、郵政民営化が争点ではないとするならば、政権交代選挙と感じているのか?また、靖国神社参拝を行わなかったことが良かった。というのは、今の時期だから良かったのか?それとも半永久的に行かない方が良いと思っているのか?などなど、つっこんで聞いてみたい気もするが・・・(^O^;
唯一、民主の政権担当能力があると思っている人は20%という事実が結果的に今回の選挙の行方を端的に表しているように思える。
すでにもう参院否決で衆院解散の是非は問題ではないらしく、この時期に政治空白をつくるのはおかしい!意見も影を潜めた。
原油高はあるものの、株価は年初来最高値を更新しているし、経済そのものは特に不安定感を感じさせる現象は起こっていない。そんなこんなも含めて小泉さんにとって、いい風が吹いている♪状況ではないでしょうか?ヽ(^。^)ノ

ホリエモンにラブコール
まぁ〜話題つくり、無党派層へのアピールという視点でみるといいのかも知れないが、それにしても余裕だなぁ〜^^
| 政治 | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
自・民の47人が集団参拝 靖国神社、個別に安倍氏らも - 政治
asahi.com: 自・民の47人が集団参拝 靖国神社、個別に安倍氏らも - 政治
超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=瓦力・元防衛庁長官)の古賀誠元自民党幹事長や平沼赳夫前経済産業相ら自民、民主両党の47人が15日、東京・九段の靖国神社を参拝した。七条明内閣府副大臣と今津寛防衛庁副長官も参加した。これとは別に、尾辻厚労相や安倍晋三自民党幹事長代理や鴻池祥肇元防災担当相、石原慎太郎東京都知事らも参拝した。小泉首相は同日、千鳥ケ淵戦没者墓苑で献花し、日本武道館での「全国戦没者追悼式」に出席した。

さすがに小泉さんは行けなかったようだ。^^
もちろん賢明というか当たり前というか、今はただただ選挙に勝つことを最優先に行動しなければならないのだから・・・とわかっていてももしかしたらと思っていた(爆)
さて、各種世論調査などでも小泉支持が優勢で、このままいけば楽勝の気配だ。また、反対派を一掃することで参院への見せしめ効果も期待でき一気に法案可決!に持っていけるだろう。

民主党はというと、やはりそれまでのプロセスで自党をアピールできていなかった事が最大の問題点だろう。民営化反対というだけで積極的な代案も出さず、野党の立場として反対しているだけにしか見えていない中での解散総選挙。これではいくら声高々に「政権交代」を叫んでみても空虚なだけだ。現実は政権交代よりも自民党再生プログラムに対する期待の方が大きいのだから。

社民党は、副党首が民主党へ移ってしまい、その上今度は秘書給与詐欺で有罪判決を受け執行猶予中の元職を公認し担ぎ出す始末。元党首は比例最下位で事実上の引退声明を出した。それにしてもあの過去の栄光はどこへ行ったのだ?一体誰がここまで社民党をダメにしたのだろう?

自民党反対派、抵抗勢力の亀井派の会長が本日会長職を辞任したとか・・・新党結成をまだ考えているというのんびりした様子はすでにもう政治生命の終わりを予感しているのかも知れないがあまりにも無策であっけない終わり方だ。
逆に、小泉首相の電光石火の解散劇とそれに伴う自民党執行部の選挙戦略の速さがあまりにも見事でそう感じるのかも知れない。緒戦の優位を確保したあとは、反対派つぶしのドラマを徐々に盛り上げ、飽きさせずにこのまま投票日まで突っ走しるのだろう。まだ地方の県連などでは、反対派が公認されなくても支持するというところが多いようだが、これに対しても強権発動と世論の支持を背景に徐々に切り崩しが始まっているようだ。
そういう意味では亀井さんが新党を立ち上げて少数であっても比例で当選した議員の救済措置をとり自民党との対決姿勢を盛り上げてくれれば面白いのになぁ〜。
| 政治 | 03:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
首相の衆院解散、「賛成」48%
asahi.com: 首相の衆院解散、「賛成」48% 本社世論調査 - 政治
郵政民営化法案が参院本会議で否決され、小泉首相が衆院の解散・総選挙に踏み切った直後の8日夜から9日にかけて、朝日新聞社は緊急の全国世論調査を実施した。今回、首相が解散したことに48%が賛成し、反対の34%を上回った。廃案に終わったものの、首相の郵政民営化への取り組みを55%が「評価する」とし、53%が「今後も民営化を目指すべきだ」と答えた。9月11日の投票を控え、望む政権の形では、「自民中心」(38%)が「民主中心」(28%)を上回った。解散を断行した首相の政治手法について、自民党内には「強権的」との見方があるが、自民支持層の60%は解散に賛成と回答。民主支持層(51%)など他党の支持層より多く、首相の行動に理解を示した形だ。 内閣支持率は46%で、前回7月調査の41%から上がった。

ふむ・・・もうちょっと小泉支持が下回る。と思っていただけに意外な結果だな?それも朝日系でこの数字だからよそだともっと支持率は高いかも知れない。

●解散の合理性
首相が解散を主導的に行わなくても、野党は内閣不信任案を出したし、自民造反議員(派閥)が不信任案にのれば当然解散となるわけだから、強権云々のプロセスを反対派が今さら非難しても意味がないだろう。

●選挙の争点は?
さてそういう意味では今回の選挙は、自民党自体が本当に変わる要素が多く含まれているだけに、これまでの自民党批判があてはまらない選挙になるのではないか?
野党ははりきって政権交代!と叫んでいるが、今回の選挙は自民党が大きく変わり始めた証の選挙だと捉えるとそれに期待したいし、あえて実績のない野党に政権をとってもらいたいとは今回は思わないのではないだろうか?

●郵政民営化の中身は?
残念ながら、郵政民営化自体においらは興味がない。構造改革の最後の仕上げ!という意識でしかみていないので、それ自体が賛成か?反対か?と問われればテーマとしての構造改革には賛成であり、あえて反対する理由もないので、という程度の消極的な賛成といわざる得ない。(^O^;

よほどのハプニングがない限り予想通りの展開になるのではないだろうか?
ん?頑固者の変人だから・・・靖国に行く?(笑)

反対派の内情
朝日の記事にも面白いものがある
こちらは読売!反対派混乱の様子
| 政治 | 03:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
郵政法案否決、衆院解散を閣議決定 9月11日投開票 - 政治
asahi.com: 郵政法案否決、衆院解散を閣議決定 9月11日投開票 - 政治
郵政民営化法案が8日午後の参院本会議で採決され、自民党から執行部の予想を上回る造反者が出て17票差の大差で否決された。小泉首相は衆院解散を決断、臨時閣議で正式に決めた。総選挙の日程は30日公示、9月11日投開票に内定した。

希望予測通りの展開になったようです。
ということで、衆院解散、自民党は衆院で反対した議員の公認をしない。幹事長は当然ながらその選挙区に自民党公認の対立候補をたてると表明している。
衆院での反対者の多くは亀井派だが、さて派閥単位で公認されないとなると、新党を起こすのだろうか?自民党は分裂して勝てるのか?民主はこれ幸いと分裂派と提携して政権とりに本気になるのだろうか?などなど、しさびさの大型政界再編になるのだろうか?

さて、今回の解散劇に対して批判が続出しているようだが、問題の本質を明確に切り分けずにごっちゃにしているからおかしいのである。
重要法案が衆院で可決され、参院で否決された。
法案に対する修正や妥協はこれ以上行わず、改めて政策の是非を国民に問う。
という政府首相としての解散権の行使はシンプルでわかりやすい。

自民党総裁の立場で考えるなら公約でもある郵政民営化を了承していながら、土壇場になって反対票を投じた重要な党議拘束違反の党員の処分はしっかりと行わなければならない。衆院は解散することで反対派議員は公認しない。
参院での反対派は党を除名。

問題があるとするならば、自民党の総裁が総理だという「総理総裁」システムが通用しなかったことに文句を言う自民党の議員の方がおかしいのである。公認するしないは自民党内部の問題であって、国政とは関係ないのだから、そしてとどのつまりはそういう総裁を選んだのは結果として自民党員なのだから。

それにしても大仁田議員は今回の棄権で回復不可能なぐらい男を下げてしまったな。
| 政治 | 19:45 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑PAGE TOP
解散翻意迫る森氏、首相は耳貸さず 「おれの信念だ」
asahi.com: 解散翻意迫る森氏、首相は耳貸さず 「おれの信念だ」 - 政治
 「殺されてもいい。おれは総理大臣だ」。小泉首相は6日、衆院解散の翻意を迫る森前首相にそう、決意を語った。郵政民営化法案の参院本会議採決が8日に迫る。自民党内では、参院議員の造反の動きが6日も止まらず、喫水線を超える勢いだ。執行部は焦りを深め、公明党や民主党は選挙準備に突き進む。法案否決 ―衆院解散で未曽有の総選挙に発展するのか。ぎりぎりの攻防が続く。

ここまで来て「継続審議」で手打ちができるはずない。という事が森さんにはわからないらしい。(笑)誰がなんといおうと参院で否決になれば、「解散」に決まってる。
そのあたりの頑固さは誰よりも承知しているはずなのに、まだ派閥の領袖としての発言力があると思っているらしい。
小泉さんは別に首相を引退したら派閥のボスになりたいとも思っていないのだから、取引や駆け引きが通用するはずがない。ましてや郵政民営化は総裁選の公約であり、自民党をぶっつぶす。も含めてそろそろ自分の信念に基づいた最後の仕上げを行おうとしているのだから、これはもう誰にも止められない。

希望的予測としては、やはり「中曽根」さんが最後まで抵抗し、8日に否決、そして解散総選挙へと突き進んで欲しいものだ。ヽ(^。^)ノ

| 政治 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
首相の靖国神社参拝、賛否二分
首相の靖国神社参拝、賛否二分 本社世論調査 - asahi.com : 政治
しっかりとした調査をすれば、やはりバランス感覚に優れた日本人の意識が現れるんだな!と一安心。d(^0^)b
| 政治 | 01:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
靖国参拝「次のリーダーも」 安倍氏が見直し論に反論 - asahi.com : 政治
靖国参拝「次のリーダーも」 安倍氏が見直し論に反論 - asahi.com : 政治
自民党の安倍晋三幹事長代理は27日、小泉首相の靖国神社参拝に対し、財界から日中間の経済活動への影響を懸念する立場から見直し論が出ていることについて「国のために殉じた英霊に尊崇の念をささげることは当然だ。それを否定すれば根本が崩れ、この国の企業も成り立たない。いかに売り上げを増やすかということと引き換えにしていいのか」と反論。「小泉首相の意志を次のリーダーもその次のリーダーも受け継ぐことが大切だ」と述べた。東京都内での講演で語った。 (11/27 20:24)

戦後生まれで戦争そのものを知らない世代が、戦争責任だけを押しつけられてアジアの中でまともな外交ができなかった政治を憂いた時、このような考え方になるのではないだろうか?
もっともその前提として、財界が中国市場を意識した発言だっただけにあえて反発した結果、このような発言になったのだろうとは思うが・・・
背景には、君が代や靖国神社参拝を推し進めることで日本人自身のアイデンティティーを取り戻さなければならない。という考え方があるのかも知れない。
それらも中国や他のアジア諸国が戦争責任や歴史認識にとやかく言い過ぎた結果、逆効果となっているように思われる。

個人的には首相の靖国神社参拝はかまわないと思う。
信教の自由で個人ならいいが、政教分離で公人ではダメだ。
バカげた議論の対象にすべきではないし、それに目くじらたてる周辺国もおかしい。
同様に、だからこそあえて次の首相もその次も靖国神社へ参拝すべきである!というような意見を表明するのはちょっとやりすぎである。
また、そこだけを捉えてクローズアプするしんぶんもおかしい。(笑)


| 政治 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
CONTROL
PROFILE
━…━…━…━…━
My History Index
━…━…━…━…━

メールフォーム

クリックで救える命がある。

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • 迷子のフクロウ保護
    kina
  • ポール ライブ イン オオサカ
    pio
  • 宇野くん元気そうだ!
    るーく
  • 宇野くん元気そうだ!
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    みく
  • キーボード
    るーく
  • キーボード
    みく
  • 週刊朝日
    るーく
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

このページの先頭へ